火の山公園(下関市)

夜景が美しい街として有名な下関。その中でも、ここ火の山は「日本の夜景遺産」にも選ばれたビュースポット。

こーんな景色が見えるよ♪

山頂までは、ロープウェイに乗って行くことも、歩いて行くことも、車で行くこともできる。ちなみに、徒歩の場合、山頂まで1時間ほどかかる。
残念ながら、夜ではなく昼間の写真だが、それでも絶景。
夜景には「1000万ドルの価値がある」とか。次回はぜひとも夜に訪れたいものだ。

「山頂からは、瀬戸内海、日本海が一望」できる。写真に写っているのはどこの海なのか分らないが、多分に「赤間関」を意識して撮ったゆえ、対岸は九州なのではなかろうかと推測。

いい加減だな……
時間がなかったんだよ😢

案内図によれば、現在地である「ロープウェイ上駅」から見えるのは関門橋。ほかに、関門海峡・北九州、瀬戸内海、鷲頭山、日本海、下関市街中心と見る場所によって展望も様々。山頂の広さがうかがえよう。

撮影時、「現在地」からほとんど動かなかったことを考えれば、ここには関門橋方面の写真しかない、と断定できる。
瀬戸内海と日本海の展望を一度に満喫しようと思うなら、やはりそれなりの時間を費やす必要があるだろう。
駆け足で通り過ぎるには、あまりに勿体ない場所だ。

写真撮影日:2020年3月2日 09:27