於児丸の室町カフェ

ミルによる令和の大改築中で、中身の刷新が待たれている。

大内庭園内在住、於児丸によるテキトー用語解説コーナー。
CONTENTS 紹介&目次ページ。

於児丸

イマドキに召喚された畠山尚順。なぜか幼児化している。

室町カルチャーセンター

庭園の主は和歌の神様。
そうでなくとも、文芸マニアな当主ばかり続いた文武の家ゆえ、和歌だ連歌だと、意味不明な世界。
彼らの生態を理解するためには、最低限の文芸ネタも知っていたほうがよさげ。
ということで、あくまでも基本の「き」にすぎない文芸コラム。
於児丸が成長するにつれ、内容もレベルアップしていく(かも)。
室町時代の古典文学
連歌の話
寄月初恋~室町歌集~

人物解説

人名特化の用語集。庭園の列伝に入れてもらえない他家の人々が押し込まれている。於児丸が見聞きした範囲での説明なので、時代は限られる。
ただし、イマドキに召喚されているから、現代の書物を見て書くことはできる。
(※現状、リライト待ち。まだ見ないでね)

用語解説

政治、経済その他、すべて庭園 CONTENTS を補完するために書かれている。
「澪と尚順の室町談義」というタイトル無視のチャットの URL を使いまわして記述される予定(※準備中)。

応仁雑記

東軍関係者の息子・於児丸が庭園の主からの「西軍礼賛記事を書け」という命令を密かに無視して勝手に書きつけている覚書。
新介より二つしか年上じゃない於児丸に、戦争中のことなどわかるはずもない。
年表
アウトライン(その前夜)
アウトライン(合戦中)
関係者系図

公方両将記

同じタイトルの軍記物の中身を借りた企画。
応仁の乱終結後も含めて、将軍家、細川家、畠山家それぞれのお家騒動を適当に書きつけている。
今のところ、表紙だけで頓挫している。
プロローグ(系図)

リニューアル前投稿日: 2020年11月22日 14:52