CATEGORY

陶家列伝

『陶家列伝』

ミルが五郎に語る「ご先祖様」の話。

かつて、旧ドメインでやっていた『陶家猛将伝』をリライト中。本文は『五郎とミルの部屋』に置いてあるので関心のある人はぜひ覗いてみてください。
リライト中だから、あまりあせらなくていいよ。今見られたらかなり恥ずかしいかもな。

ミルと五郎が独断と偏見で記した陶家のご先祖列伝。 二人が会ったことのないご先祖のことなんて、どうしてわかるかって?  知るわけないじゃん。

  • 2020-11-08
  • 2021-06-06

陶弘護

陶家最強の将・陶弘護。その悲劇的な死とともに、人々の記憶に深く刻まれている人だ。そして、孫として、その勇猛果敢なところを強く受け継いだのが五郎だ。

  • 2020-11-02
  • 2021-06-06

陶興明

陶弘護の次男。嫡男武護の出奔で家を継ぎ、その後、帰国した兄との家督争いから命を落とした、とされる。

  • 2020-09-29
  • 2021-06-06

陶弘房

五郎のおじい様のお父様、つまり曾祖父様ですね。あまり雅な逸話が残っていないお方です。猛将タイプでしょう。

  • 2020-09-29
  • 2021-06-06

陶弘詮

陶弘護の弟。兄の遺児たちを後見したほか、主家にも尽くした有能な家臣。

  • 2020-09-29
  • 2021-06-06

陶興昌

陶興房の長男・興昌。次郎と称す。 大永三年父に従い安芸に従軍。 五年三月病にかかり、十八日岩戸陣から周防に帰る。 亨録二年四月二十三日死去。二十三歳。法名:信衣 […]

  • 2020-09-29
  • 2021-06-06

陶長房

可愛いなぁ……これがあの人の血を引く若君か……(遠い目)   誰なんだ? 使えそうにないひ弱な子どもだな 偉大な人物の二代目は辛い。 これ、どこの世界 […]

  • 2020-06-27
  • 2021-06-07

陶氏について

陶一門についての基本の「き」。この記事は5分で読めます。

  • 2020-04-18
  • 2021-06-06

陶武護

陶弘護の嫡男。若気の至りで出奔したり、出家したりあれやこれやの人生。今は出家「宗景」の姿で若山の城跡に棲んでいる怨霊。

  • 2020-04-09
  • 2021-06-07

陶隆房 (過去記事再掲載・未修正)

どうやらどこかから圧力でもあったのか、五郎様の記事だけが消えてるね。ここでは断片的に残っていたものを修繕して取り敢えず載せたよ。ここは僕たち全員のライフワークと […]