山口大神宮

今なお信仰を集めるこの神社
なのに悲しくなるのはなぜだろう
今は亡き人の栄華を思うからか

現代に受け継がれた義興様の心

我らが義興様が勧進なさった神社である。
お騒がせ公方・足利義材のせいで、京都に留め置かれ散々な損失を被った義興様。
京都においでの際に伊勢神宮に参拝し、これを山口の地にもお招きしたいと思召された。
結果、ようやっと面倒くさい足利義材をほったらかして帰国した後、この神社を造った。
天皇から勅額をもらって「高嶺太神宮」と呼ばれていたが、現在は山口大神宮となっている。

石鳥居


大きな神社なので、鳥居はいくつもある。
かつてはここにも「高嶺大神宮」と書かれていたんだろうなぁ。

馬舎


ホンモノそっくり?
いいえ。木彫りの馬で、寄進されたものです。

神楽殿


神楽殿って何をするところ? 字面的に何となく分りますが。
最近の若い者は宗教もへったくれもなくてすみません。
学びます……。

多賀神社

高嶺稲荷神社

これで終わりじゃないからな。写真集でも見ながらリライトお待ち。
同じ台詞、繰り返し続けると誰も信じなくなるから。