長寿寺・道端で見付けた宝物。長寿の祈りが籠もる寺

「長い寿」の御書・長寿寺

病のため戦に出ることもままならず悶々と楽しめぬ義興様
その病を救ってくれたのがこの寺。
道端にこんな宝の寺が‼ 山口ってホント神

元は慈念堂といい、かねてから義興様の信仰深い寺院であった。
病気平癒の願書を納め、祈願したところ、病が快癒したため、寺院はお礼の御書を賜った。
その文中に「長い寿」の文字があッたので、現在のように改名したという。

ああ、本当に、山口は道を歩いていても、義興様が転がっている。
観光ガイドには載っていないかもしれない宝探しの成果。
歓喜の渦に埋もれる謎の観光客一人。

由来看板


これを見るだけで、由来はばっちり。
ただ、この画像は小さいので、写真集で確認してください。

本堂


山門、本堂、手水舎……とこじんまりとした中にすべてが揃っている。
ここでは紹介しきれていない。

〒753-0011 山口県山口市宮野下1127