清水寺(山口市)

清水寺・基本情報

住所 〒753-0011 山口県山口市宮野下1127
電話 +81839243380
最寄り駅 山口駅から車で15分
山号・寺号・本尊 花瀧山・清水寺・千手観音菩薩
宗派 真言宗

清水寺・歴史

大同元年(806)創建、山口盆地最古の寺院とされる。元は天台宗。室町時代に改宗した。観音堂・山王社本殿・木造金剛力士像は、県指定文化財に指定されている。
山口十境のひとつ、「清水晩鐘」が詠まれたところ。

清水寺・みどころ

別世界に迷い込んだのかと錯覚するような空間。
煩わしい日常を忘れ、夢の世界で麗しい方と歩こう。

仁王門

清水寺・仁王門
奥ゆかしく、高貴な佇まい。
苔生した長い石段が背後に見えている。

清水の晩鐘

「清水の晩鐘」の鐘
山口十境に詠まれた鐘がまさにこれ。
花守護様の時代には、どんな音色に聞こえたのだろうか。
麗しき想像に浸る場所。

観音堂

清水寺・観音堂
明応二年(1493)、大内政弘創建。その後、度々修復され、その規模も縮小されたが、なおも室町時代禅宗様式の特色が残るという。

山王社

清水寺・山王社
本堂が県指定文化財。

清水寺写真集