車窓からの風景色々

ええと、これは、リニューアル前に「迷惑将軍」が紹介したページらしい。
同じく「素人」なので、「素人旅日記」に一旦入れておくよ。
消してしまってもいいんだけど、実は「車窓からの写真」という項目は写真集にもないし、どこにも紐づけられていない状態。後から削除する可能性もあるけど、一応残しておこう。
例によって「そのまま」で文章には手を入れていない。ただ、見出しだけは追加したよ。
それと、テーマが変わると「吹き出し」の書き直しはとても大変。
鶴ちゃんの苦労、分かって欲しいな。

列車の窓から絶景チラリ

下手過ぎる風景でも何かの記念にはなるであろう……。
ふうむ……。しかし、下手であるな……。

瀬戸大橋線

瀬戸大橋は、本州四国連絡橋というものだの。これは、岡山から四国を結ぶルートである。途中瀬戸内海の島々が見える絶景なのだが……。じつは眺めの良いところほど橋げたが邪魔である……。
瀬戸大橋線車窓から

左下に見えている「手荷物」は邪魔ゆえ、トリミング処理とやらを行っておるのだが、この場合、ここを切ってしまっては話にならぬのでな……。

土讃線

さて、列車は四国へ渡り、海は見えなくなった。そして、遙か彼方にかろうじてそれとわかるものが、丸亀城の天守なのだよ。

土讃線車窓から丸亀 ・丸亀城

これより先は、吉野川が見える。まさに絶景なのだが、列車はよく揺れるため、まともな写真が撮れなかった。ブレていることは承知しておるが、ただの記念だぞよ。

土讃線車窓から吉野川

ううむ。ここは土讃線最高の絶景「大歩危・小歩危」峡谷付近である。さて、何と読むか分るかな? 答えは「おおぼけ・こぼけ」じゃよ。この辺り、祖谷のかずら橋という有名な絶景吊り橋があってな。おお、「いや」も読むのがむずかしいな。ふむむ。ここらは「三好」市という地名であるのか。

土讃線車窓から大歩危駅

そう言えば、ここは阿波国……ふうむ。背筋が凍るの……。

大野浦

富士山

ふーーん。これが有名な富士のお山か。
ん? そうよ、鶴ちゃん新幹線の中。相模国に向かってる。
え? 乗車券はどうしたかって?
さあねぇ……。そもそも、無賃乗車なんて可能かどうか、よく考えてみてね。

リニューアル前公開日が分からなくなってたよ……(泣)