管理人イメージ画像

初回訪問日:20200302

所在地

〒753-0091 山口県山口市上宇野令(鴻ノ峰頂上)
山口県観光連盟様HPより

コメント&記念写真

 毛利家の防長経略の際、大内側が山口の守護館の詰めの城として建築を急いだが、傀儡当主の大内義長は結局、ここを棄てて逃亡した。
 頂上を目指すには、車でショートカットすることもできるが、途中までしか行けない。車で行ける最終地点に、看板と石碑があり、頂上にある看板と石碑と内容が全く同じ。
 そのため、通りすがりに「行って来た証拠」立て看板を集める分には、車だけで終了してもかまわない。
 ただし、看板の背後の景色は微妙に違うので、頂上で撮影していないことは分かるし、頂上まで行かないと拝めない絶景もあるため、できれば頂上を目指したいところ。
 ただし、わずかに500メートルながら、道は険しく、石段も途切れている箇所があるため、登山の装備が必須。徒歩で山頂を目指して上って来た人と違って、車で楽をして来た人の場合、軽装備であると思われるので、無理はしないほうがいい。