庭園の主たちーー当主列伝

サイトキャラクター・新介イメージ画像

メモ

ここは目次ページです。サイトカードをクリックすることで該当記事に遷移します。カードのないページは準備中もしくは、リライト中です。

メモ

教育係の言葉
将来このくにを背負って立つ者として、ご先祖さまからこれまでの歴代当主の方々についてきちんと理解しておかなくてはなりませんぞ。

新介

そう言われても……先生の講義は退屈だし、大勢いて覚えきれないんだ……。

於児丸

新介様のお言葉から文字に起こすのが僕の仕事……。覚えてもらえないと先に進めないよ。

ミル

まったく……。お前らは稗田阿礼と太安万侶かっての。いつになったら全員終わるの?

正統当主の記

すべてに素敵なイメージイラスト付き(※作成中です)。
ゆる~く、まったり⇒詳細(詳細に移れるのはいつの頃になるのか不明)。
新介のトロい学習速度により、記事の更新はその名の通り「亀」。

始祖・琳聖太子

日本の古代史全体が多くの謎に包まれている。知ったかぶりで麗しい創造神話をでっちあげることは不可能。巷に流布する始祖伝説の紹介程度。

始祖・琳聖王子

大内家の始祖は百済の王子・琳聖太子だとされる。ただし、研究者の先生方によってはこれを否定している。古すぎて分からないし、素人は浪漫に浸るほうが精神衛生上ずっと優雅で好ましい。

続きを見る

前史・列伝事始め

弘世様の前までの話。一人ずつ書くには中身がまるでないのでおおざっぱに。

弘世以前の大内当主たち

始祖・琳聖から大内弘世までの間にも面々とご先祖様たちの営みがあった。ただし、史料に乏しい時代のこと、先生方の研究にも限界が。せめて名前だけでも紹介。

続きを見る

大内弘世

トップバッターは丁寧にって思うのに、最初の一人ほど難しいものはなかったり。こんなはずではなかったのに……ですが、記念すべき一人目。何もかもこの方から始まった、山口の父・弘世さんであります。

大内弘世

始祖・琳聖よりは遙かに下るが、大内氏が名実ともに防長第一の大大名家として西国に君臨する基礎を作った「最初の人」。山口開府、周防守護世襲……すべてはここから始まった。

続きを見る

大内義弘

大内盛見

大内持世

大内教弘

大内政弘

大内義興

意外にも知名度が低い。何しろ息子の知名度が高すぎて霞むのである……。嘆かわしい。
※イラスト準備中。

大内義興

大内家史上最上の当主・義興について。なお紙面の関係で、個々の合戦についての詳細などはここには記せなかった。それらについては場を改める。

続きを見る

大内義隆

身内と一門の話

家督争いのたびに勃発した内訌。すんなり相続できたことは皆無。唯一の例外が義隆期だが、これはこれで、別の意味でまた問題。
「1551年の政変」で家は断絶したというのが、庭園の見解。
よって、それ以降は「簒奪者」とか「傀儡」の時代(非常に短期間だけどね)。なので、「正統」当主には入れずこちらに。
たんなる「分類」上の問題であり、「政変」について、どう評価しているかとは無関係です。

弘世期惣領争い

盛見期家督争い

持世期家督争い

政弘期家督争い(含教弘期)

義興期家督争い(含義隆期)

政変後当主

滅亡後再興運動

ミル

イラストが準備できていないのは、絵師さんが一点ずつ丁寧に、作品として仕上げてくださっているから。商業路線の大量生産品ではなく、ここにしかないオリジナルです。

五郎

イラスト未完成の場所には俺の画像を仮置きしろよ。目の保養になるから。

ミル

どうせ記事のほうがもっと遅れているからこのままでいいの!

2020年6月2日