今八幡宮(山口市)

今八幡宮

今八幡宮・基本情報

住所 〒753-0091 山口県山口市上宇野令828−1
電話 083-922-0083
主な御祭神 応神天皇、仲哀天皇、神功皇后、玉依姫命、宇治皇子
最寄り駅 上山口駅から徒歩10分、自衛隊前バス停から徒歩1分
公式サイト http://ima8man.com/

今八幡宮・歴史

今八幡宮じたいの歴史は古く、鎌倉時代にはすでにその存在が確認されている。
文明3年(1471)大内政弘が山口総鎮守に定め、文亀3年(1503)その子・義興がおおがかりな改築をして、現在のような社殿とした。
政弘代から滅亡まで、歴代の当主に篤く信仰される。
また、山口の地が毛利氏の支配にかわった後も、同様に大切に保護されてきた。

今八幡宮・みどころ

楼門、拝殿、本殿の三点セットが国指定重要文化財。

鳥居

本殿・拝殿・楼門


楼門⇒本殿⇒拝殿
楼門、本殿、拝殿が一直線に連結されていのは山口独特の建築様式。

八柱神社


摂末社八社を氏神神社に合祀のうえ、うち一つの社殿が移されたもの。

恵比須神社


ご祭神 事代主命

稲荷神社


ご祭神 宇賀御魂之神

客人神社


ご祭神 豊玉彦命

明治天皇御膳水の井

神馬


今八幡宮写真集