日本史覚書

 元号西暦対照表

ミル

元号で迷子になったらこれを参照してください。

※どこまでが古代、どこからが中世とか元号では区切れません。縦に長すぎてスクロールがたいへんなので便宜上付けた見出しとお考えください(気持ち的には、奈良時代が上古、平安遷都以降が中古、院政以後が中世と考えています)。

上古(奈良時代)

大化 645~650
白雉 650~654
朱鳥 686
大宝 701~704
慶雲 704~708
和銅 708~715
霊亀 715~717
養老 717~724
神亀 724~729
天平 729~749
天平感宝 749
天平勝宝 749~757
天平宝字 757~765
天平神護 765~767
神護景雲 767~770
宝亀 770~780
天応 781~782

ミル

平安遷都は「鳴くよ鶯平安京」の 794 年でございます。もはや古典的な語呂合わせですので、典拠なしで使わせていただきます。

中古(平安時代)

延暦 782~806
大同 806~810
弘仁 810~824
天長 824~834
承和 834~848
嘉祥 848~851
仁寿 851~854
斉衡 854~857
天安 857~859
貞観 859~877
元慶 877~885
仁和 885~889
寛平 889~898
昌泰 898~901
延喜 901~923
延長 923~931
承平 931~938
天慶 938~947
天暦 947~957
天徳 957~961
応和 961~964
康保 964~968
安和 968~970
天禄 970~973
天延 973~976
貞元 976~978
天元 978~983
永観 983~985
寛和 985~987
永延 987~989
永祚 989~990
正暦 990~995
長徳 995~999
長保 999~1004
寛弘 1004~1012
長和 1012~1017
寛仁 1017~1021
治安 1021~1024
万寿 1024~1028
長元 1028~1037
長暦 1037~1040
長久 1040~1044
寛徳 1044~1046
永承 1046~1053
天喜 1053~1058
康平 1058~1065
治暦 1065~1069

ミル

ほとんどの参考書で、後三条天皇の親政、1069 年の延久の荘園整理令から「中世」が始まってるね。院政がいつ始まったか、という年号は 1086 年と暗記するのが基本だけど。語呂合わせは石川晶康先生の実況中継を見てね。

中世(院政期、鎌倉・室町時代)

延久 1069~1074
承保 1074~1077
承暦 1077~1081
永保 1081~1084
応徳 1084~1087
寛治 1087~1094
嘉保 1094~1096
永長 1096~1097
承徳 1097~1099
康和 1099~1104
長治 1104~1106
嘉承 1106~1108
天仁 1108 ~1110
天永 1110~1113
永久 1113~1118
元永 1118~1120
保安 1120~1124
天治 1124~1126
大治 1126~1131
天承 1131~1132
長承 1132~1135
保延 1135~1141
永治 1141~1142
康治 1142~1144
天養 1144~1145
久安 1145~ 1151
仁平 1151~1154
久寿 1154~ 1156
保元 1156 ~1159
平治 1159~1160
永暦 1160~1161
応保 1161~1163
長寛 1163~1165
永万 1165~1166
仁安 1166~1169
嘉応 1169~1171
承安 1171~ 1175
安元 1175~1177
治承 1177~1181(1183)
養和 1181~1182
寿永 1182~1184(1185)
元暦 1184~1185
文治 1185~1190
建久 1190~1199
正治 1199~1201
建仁 1201~1204
元久 1204~1206
建永 1206~1207
承元 1207~1211
建暦 1211~1213
建保 1213~1219
承久 1219~1222
貞応 1222~1224
元仁 1224~1225
嘉禄 1225~1227
安貞 1227~1229
寛喜 1229~1232
貞永 1232~1233
天福 1233~1234
文暦 1234~1235
嘉禎 1235~1238
暦仁 1238~1239
延応 1239~1240
仁治 1240~1243
寛元 1243~1247
宝治 1247~1249
建長 1249~1256
康元 1256~1257
正嘉 1257~1259
正元 1259~1260
文応 1260~1261
弘長 1261~1264
文永 1264~1275
健治 1275~1278
弘安 1278~1288
正応 1288~1293
永仁 1293~1299
正安 1299~1302
乾元 1302~1303
嘉元 1303~1306
徳治 1306~1308
延慶 1308~1311
応長 1311~1312
正和 1312~1317
文保 1317~1319
元応 1319~1321
元亨 1321~1324
正中 1324~1326
嘉暦 1326~1329

(南朝)
元徳 1329~1331
元弘 1331~1334
建武 1334~1336
延元 1336~1340
興国 1340~1346
正平 1346~1370
建徳 1370~1372
文中 1372~1375
天授 1375~1381
弘和 1381~1384
元中 1384~1392

(北朝)
元徳 1329~1332
正慶 1332~1333
建武 1334~1338
暦応 1338~1342
康永 1342~1345
貞和 1345~1350
観応 1350~1352
文和 1352~1356
延文 1356~1361
康安 1361~1362
貞治 1362~1368
応安 1368~1375
永和 1375~1379
康暦 1379~1381
永徳 1381~1384
至徳 1384~1387
嘉慶 1387~1389
康応 1389~1390
明徳 1390~1394

(南北朝合一)
応永 1394~1428
正長 1428~1429
永享 1429~1441
嘉吉 1441~1444
文安 1444~1449
宝徳 1449~1452
享徳 1452~1455
康正 1455~1457
長禄 1457~1460
寛正 1460~1466
文正 1466~1467
応仁 1467~1469
文明 1469~1487
長享 1487~1489
延徳 1489~1492
明応 1492~1501
文亀 1501~1504
永正 1504~1521
大永 1521~1528
享禄 1528~1532
天文 1532~1555
弘治 1555~1558
永禄 1558~1570
元亀 1570~1573
天正 1573~1592
文禄 1592~1596

ミル

近世っていつからなんだろう? 庭園の歴史は 1555 年で終わるから、その後はどうでもいいけど。この年号ってすでに近世なの? 参考書ってどれも「中世から近世へ」ってなっていて、鉄砲 & キリスト教伝来くらいから書いてあるのだけど。「から」ってどこが境界線なのか、わからないじゃん……。

近世(江戸時代)

慶長 1596~1615
元和 1615~1624
寛永 1624~1644
正保 1644~1648
慶安 1648~1652
承応 1652~1655
明暦 1655~1658
万治 1658~1661
寛文 1661~1673
延宝 1673~1681
天和 1681~1684
貞享 1684~1688
元禄 1688~1704
宝永 1704~1711
正徳 1711~1716
享保 1716~1736
元文 1736~1741
寛保 1741~ 1744
延享 1744~1748
寛延 1748~1751
宝暦 1751~1764
明和 1764~1772
安永 1772~1781
天明 1781~1789
寛政 1789~1801
享和 1801~1804
文化 1804~1818
文政 1818~1830
天保 1830~1844
弘化 1844~1848
嘉永 1848~1854
安政 1854~1860
万延 1860~1861
文久 1861~1864
元治 1864~1865
慶応 1865~1868

近現代

明治 1868~1912
大正 1912~1926
昭和 1926~1989
平成 1989~2019
令和  2019~

新介

元号にはこんなに長い歴史があるのか。僕たちが関わっていた期間って、瞬く間みたいな感じだね。

於児丸

何度も見直ししたけど、まだ書き間違いがあるかも……。

参考文献:安藤達朗「いっきに学び直す日本史【教養編】」東洋経済新報社 2016年

-日本史覚書