有川昌興イメージ画像
 千寿の異母兄。伊東愛がかつて、戦国シミレーションゲームの武将編集機能を用いて作成した幻の名将が元になっている。したがって、「政治以外の」のすべての能力値が最高ランク(知略はやや劣り、上の下クラス)。
 戦場ではまさに「鬼神」のような働きをし、「武勇防長随一」というインチキな二つ名までついている。ただし、それ以外のことにはまるで関心がないようだ……。
 周防の在地勢力の一つ、という設定。それも、毛利家並に力をつけた一門であるらしい。現状、大内家に従属しているが、家臣たちは強く独立を望んでおり、大内義隆に忠誠を誓う昌興との間に軋轢がおこっている。
 千寿にとって、心優しい兄だが、隆房との曖昧な関係については家長として、望ましくないと考えている。
 唯一の欠点は、早世した妻・塔子への思いを断ち切れない事。亡き妻への純愛を貫くために、主家である大内家からの婚姻話を蹴り飛ばしたり、法事のために中途で戦況優勢にある戦を平然と放棄するなど、常軌を逸している。
 しかし、それすらも女たちの目には「美談」とうつるようだ。文字通り「創られた」完璧な人物であるが、どうやら大内義興がモデルらしく、名前まで似ている。

登場作品:『捏造大名家の野望』
作画:ロン様