CATEGORY

太陽の城と月の庭

桜の精霊・ミルと月の神である謎の庭園の主。
修練が足りなかったせいで、愛する陶隆房ではなく、生意気な少年・五郎を召喚してしまったミル。
その五郎はじつは、隆房の少年時代の姿で……。
愛される側から愛する側に変わらざるを得なくなったミルは、庭園の主の執拗な追跡から五郎を守るために戦うことを誓う。

表紙絵:ロン様

  • 2021-01-17
  • 2021-02-14

012:ミルの「見える化」

『太陽の城と月の庭』第十二話:かつてミルの姿を見ることができた女性と交流した経験をヒントに、ミルはイマドキの民と交わる方法を探る。

  • 2020-12-06
  • 2021-02-14

011:時空の合う人

『太陽の城と月の庭』第十一話:腹減ったを連発する五郎に辟易するミル。少し前、ミルの姿を「普通に見ることができた」女性との出逢いを思い出した。これが、なんらかの手掛かりに?

  • 2020-10-06
  • 2021-02-14

010:先祖返り

『太陽の城と月の庭』第十話:五郎はどうやら五郎様の子ども時代の姿であることに間違いはないようだった。しかし、いったいどうしてこんなことに?

  • 2020-10-06
  • 2021-02-14

009:桜の木の下で

『太陽の城と月の庭』第九話:神様から「二度目の機会」をもらったミル。今度は厳しい修行を積まねばならないらしいが、それでもかまわない。五郎様のためならば。こうして、ミルは若山城跡で、桜の木の妖精となった。

  • 2020-09-29
  • 2021-02-14

008:二度あることは三度ある

『太陽の城と月の庭』第八話:死神の凡ミスのせいで、すんでのところで五郎様を救えなかったミル。今度こそ、「優秀な」死神と共にリベンジしたいと頼み込むが……。

  • 2020-09-29
  • 2021-02-14

007:海の中にある極楽浄土

『太陽の城と月の庭』第七話。遂に運命の島、厳島へ。ミルは天上の図書館での愛読書・オスカーワイルドのサロメのシーンを再現した後、海の中にあるという都の中へ……。対岸にはそれを見送る慈悲深い謀神の姿が。

  • 2020-09-29
  • 2021-02-14

006:謀神の一手

『太陽の城と月の庭』第六回。歴史はやはり繰り返された。もはや五郎様を助け出すことは無理なのか。ミルは宮島へと急ぐ。

  • 2020-09-29
  • 2021-02-14

005:再びの出逢い

『太陽の城と月の庭』第五話。無事に下界に転生し、愛らしい少年に育ったミル。しかし、死神のミスで記憶が消えており、かつての「ご主人様」五郎に会っても、それとは分らなかった。

  • 2020-09-29
  • 2021-02-14

004:時戻しの秘術

『太陽の城と月の庭』第四話。遂に天上世界から下界へ向かうミル。

  • 2020-09-29
  • 2021-02-14

003:神様の思し召し

『太陽の城と月の庭』第三話。ここから暫くは、ミルの回想シーンです。天界の蓮池の端で涙に暮れる愛らしい少年。神様は彼に救いの手を差し伸べることに決めたのだが……。