CATEGORY

陶の城

  • 2020-10-07
  • 2021-02-10

若山城跡

栄華を誇った陶一門の城跡。毛利によって廃城とされ、今は文字通りの「城跡」。城郭に詳しい人ならば、かつての名残がわかるはず。

  • 2020-09-30
  • 2021-02-10

徳山港

徳山駅からほど近いところにある港。海風が心地よく、心洗われる気分。

  • 2020-09-30
  • 2021-02-10

龍豊寺

陶弘護の妻が夫のために建てた菩提寺。ここに所蔵されていた弘護の肖像画が国指定文化財となり、一躍有名になったが、寺院自体由緒あるところ。

  • 2020-09-30
  • 2021-02-10

海印寺

陶興昌(五郎兄)、陶興明(五郎伯父)の供養塔があることで有名な寺院。ほかにもお地蔵様がたくさんいらっしゃる。

  • 2020-09-30
  • 2021-02-10

建咲院

陶興房が両親のために建てた寺院。しかし、毛利元就什物のほうが有名。

  • 2020-09-30
  • 2021-02-10

洞雲寺(廿日市)

宮島の対岸、廿日市市にある古刹。元は厳島神主家の菩提寺で、歴史と由緒のある寺。ゆえに、貴重な文化財が多いが、何やら胸を締め付けられる場所だ……。

  • 2020-09-29
  • 2021-02-10

龍文寺 陶氏墓所

周南市・長穂門前にある寺院。かつて陶家の菩提寺であったところ。 陶一門の菩提寺として栄えた寺院であり、陶氏の最期を看取った寺でもある。 百を […]

  • 2020-09-29
  • 2021-02-09

陶弘房

五郎のおじい様のお父様、つまり曾祖父様ですね。あまり雅な逸話が残っていないお方です。猛将タイプでしょう。

  • 2020-09-29
  • 2021-02-09

陶弘詮

陶弘護の弟。兄の遺児たちを後見したほか、主家にも尽くした有能な家臣。