千寿イメージ画像
「はい。こちら防長アイドル紹介所ですが。は? 登録をしたい? なるほど。それでは、ファックスかメールにて、履歴書を送信してください。書類審査の上、折り返し連絡します」
五郎五郎

ふふふ。この私が「落ちる」などあり得ぬわ。ええ、ファックスとやらはどのように?……

1時間後
五郎五郎

酷い目に遭ったわ。こんな訳の分からぬシロモノで、本当に相手に文書が送れるのか? とうてい信じられぬ

3分後 「面倒なので口頭でお知らせします。『不合格です』」
五郎五郎

な? 今何と言った? 事と次第によっては……

「こちら『アイドル』倶楽部ですよ。あなた、いったい、おいくつですか? 当社の採用基準は9歳から13歳までです。『特別に』16歳でも仮入部を認めるケースがございますが、あなたは、歳を取り過ぎています。それでは(ガチャリ)」
五郎五郎

なんだと? 歳を取り過ぎている、とは、どういう意味だ、おい、何とか言え

千寿千寿

五郎様、ヘンテコな小僧が威張ってて、超ムカつくの。……ん? 何怒ってるの?

五郎五郎

な、何でもない……

千寿千寿

うーーん。今、何か隠したよね? 見せて

五郎五郎

おい、こら、やめぬか……

千寿千寿

何これ……え、履歴書? どこに送ったの? 送信履歴……『アイドル紹介所』? ━━━(゚o゚〃)━━━!!! あ、アイドル!? 五郎様が、アイドル? (*`艸´)

五郎五郎

……

更に1時間後 「『不合格』です」
千寿千寿

嘘、どういうこと!? おっさん過ぎる五郎様はとにかくとして、どうしてこの僕が不合格なの? あり得ないよね。ちゃんと分かるように説明してよ。馬鹿なの!?

「で、ですから、千寿様、ご身分をお考えに……」
千寿(右)千寿(右)

ん? どっかで聞いたことある声だと思ったら、あんた相良武任でしょ? なんでこんなとこで、電話番してんの?

相良武任相良武任

どどどど、どうしてそれがしだと?

千寿千寿

(自白してるよ……)

相良武任相良武任

なにとぞ、このことはご内密に……

千寿千寿

だったらちゃんと合格させてよね

相良武任相良武任

そ、そのようなことをしたら、それがしが御館様にどれだけ叱られるか……

千寿千寿

どこの御館様? たくさんいるから分からない

相良武任相良武任

孫のほうにきまっているでしょうが……たいせつな千寿様を人目に付くところに出すなど……それに、あの陶にもどんな嫌がらせをされることか……

千寿千寿

いいよ。じゃ、おっかない先々代に告げ口しておく。恥ずかしいところでバイトしてるはしたない家臣がいる、って

相良武任相良武任

あわわ……そ、それだけはご勘弁を……すぐにも、手続き書類をお送りしますので……

千寿千寿

馬鹿みたい。さて、これであの鶴とかいう、嫌らしい小僧よりこの千寿のほうがモテモテだってことをアピールしてやるんだから