MONTH

2020年11月

    • 2020年11月8日
    • 2021年10月17日

    陶弘護

    陶家最強の将・陶弘護。その悲劇的な死とともに、人々の記憶に深く刻まれている人だ。そして、孫として、その勇猛果敢なところを強く受け継いだのが五郎だ。

    • 2020年11月3日
    • 2021年10月12日

    足利義尚

    美男で有名な「緑髪将軍」。やる気に満ち溢れた有能な人物であったが、不幸にも早死した。

    • 2020年11月2日
    • 2021年10月16日

    山口大神宮

    永正十七年(1520)、朝廷公認のもと、大内義興が伊勢神宮を勧請した「高嶺太神宮」。現在は山口大神宮と呼ばれている。

    • 2020年11月2日
    • 2021年10月16日

    法泉寺

    静寂に包まれた完全なる廃寺:大内政弘卿墓 雅な花守護様にして風雅な庭園の主が永久に眠る場所。 大内家最強の将は山口に居を移した弘世様だろうか 応永の乱を起こした猛将・義弘様だろうか それとも天下の管領代・義興様だろうか これらの問いに対して、我らが庭園の主こそがナンバーワンだとお答えしたい。 誰もが最強なこの家で、雅な上に強いという最高に贅沢な方。 今は廃墟となった菩提寺跡地で彼は何を思うのか。 […]

    • 2020年11月2日
    • 2021年10月16日

    陶興明

    陶弘護の次男。嫡男武護の出奔で家を継ぎ、その後、帰国した兄との家督争いから命を落とした、とされる。

    • 2020年11月2日
    • 2021年10月16日

    凌雲寺(山口市)

    大内氏遺跡・凌雲寺跡。山口市。大内義興の菩提寺・凌雲寺の跡地。伝義興墓、惣門跡などがある。現在も発掘調査は続いているので、成果は日々上書きされる可能性あり。